小さな翼 一般財団法人全国福祉輸送サービス協会

すべてのお客様に適切な対応ができるタクシー乗務員の接遇向上を目指して

*

ユニバーサルマナー

      2016/05/01

2月10日付けの小欄で、2016年度から鳥取県と日本財団の共同事業として、UDタクシーの導入とUD研修の推進が予定されていることを紹介したところです。

事業の内容としては、タクシーのユニバーサルデザイン化を進めるために、3年間で200台のUDタクシーを導入して、誰もが移動しやすい新たな公共交通のモデルを提案し、交通先進県を目指すこと。県下約830名すべてのタクシードライバーにUD研修の受講を推進することなどが柱となっています。これらの事業が一定の補助を受けることにより推進されます。

早速、4月11日には、鳥取県ハイヤータクシー協会で初めてのUD研修が鳥取県立福祉人材研修センターで開催され、28名がUD研修を受講しました。事務局も研修に立ち会ったのですが、その中でお聞きした今後広めたいフレーズを紹介します。

「ユニバーサルマナー」です。意味としては、自分とは違う誰かのことを思いやり、適切な理解のもと、行動すること。(S)

鳥取県UD研修の模様

 - 日常