ユニバーサルドライバー研修は、タクシー事業者団体が業界を挙げて「高齢者や障がい者など、すべてのお客さまへの接遇や介助を向上する」ために実施しているものです。全タクシー乗務員の受講を推進しています。